絵本の読み聞かせ

子供に読み聞かせをすると、物語の先を考え「ワクワク・ドキドキ」といった感情が生まれ想像力が豊かになっていきます。

ストーリーに意外性があった場合、自分の予測と違う内容だったことに驚き、読み終わった後も続きを考え、「もしも○○だったら」と空想することで発想力が向上します。

本の読み聞かせによって知的好奇心が育ち、この知的好奇心が後の学習意欲の源になるのです。

絵本の読み聞かせのイベントを開催したい方、企業様お気軽にご相談ください。